2016年01月12日

Surface pro4を使って、SAIでお絵描きしてみた。





SurfacePro4買いました。
サーフェイスでお絵かき.jpg

本当はスカイプ専用機のためにタブレットを購入する予定だったんですが、どうせならお絵描きが手軽にできるといいなーと思い、SurfacePro4を購入。128GB、メモリ4GBのタイプです。

おかね なくなった 。




☆SurfacePro4にSAIをインストールしよう!

なまずさんはSAIのヘビーユーザー(?)なので、SAIをさっそくインストール。
調べた情報によると、筆圧を使用するには「WinTab API」ドライバーをインストールする必要があるそうな。そんなわけで。
こちらのサイトを参考にさせていただきました。
URL→http://tonkeia.hateblo.jp/entry/surfacepro4-sai

なんとこちらのサイト、私がSurfaceを購入した日にアップされたようで、運命を感じました。
「WinTab API」のインストール方法が載っているので、是非ともご参考に。
ちなみに私はインストールするときに、「展開する」「実行する」「キャンセル」の3つの選択肢で「実行する」をうっかり選択してしまい、一回インストールに失敗していますw(←おバカ)
良い子のみんな!この三つの選択肢がでてきたときは、一回「展開する」を選択してからインストールだ!わかったかな?^^


☆SurfacePro4でSAIでお絵描き!


・理想と現実
 Surfacepro4理想現実.jpg
 なんですかこれ。外したキーボードから入力できないんですか!?
 なんとまあ、キーボードと本体は無線ではなく、物理的にコネクタでつながっているそうで・・。
 Ctrl+Zが手放せない私としてはキーボードをつなげたまま変な姿勢でお絵描きしました。
 キーボードを遠隔操作したい方は、Bluetoothのキーボードを購入しましょう。

 やたら下を向いた状態なので、1時間くらいお絵描きしたら気分が悪くなりました。皆様無理なさらずよう・・・。
 てっきりキーボードはずしても、入力できると思ってたばっかりに・・くやしい。
 これは購入前にしっかり確認せねばならない案件でした。

・動作はさくさく!
 メモリ4Gもありますからね。さすがにSAIはさくさく動いて、重いと感じることもなかったです。良好!



・筆圧
 「WinTab API」のおかげでしっかり感知されてます。しかし色々なれないので、
 SAIの設定をいじって、自分好みの筆圧を設定する必要があります。

・ズレる。
 さーふぇいすペン.JPG
 液晶タブレットの避けられぬ問題なのか、ペンを置いた位置と実際の線と多少ズレます。
 このせいで、線と線が上手く繋げられなくて困ることも。(選択範囲塗りしたい勢なので・・)
 これは慣れていくしか・・・!

・ホバーしてても描けてる・・?
 あかまる.jpg
 図の赤丸部分のように、線を描いてピャッとどかすと、微妙に描けちゃってる・・・。
 下書きならいいんですが、ペン入れ等は丁寧な線を描くことを心がける必要があります。
 私の描き方が汚いだけかな?^^;

・じゃあもうペンタブ繋げよ。
 サーフェイスとペンマウス.JPG
 繋いだ。
 一応ちゃんと認識してくれて、動くんですが、なにぶん古〜〜〜いペンタブなので、(使っているのは、ワコムのET-0405A-Uっていうやつです。十数年前に購入したもの・・・)
 ドライバをインストールしても、ペンタブの設定が出てこない。設定できない。
 ので、あきらめました。





・結論
SurfacePro4はSAIでお絵描きに向かないかも・・
 しっかりお絵描きするなら、普通にパソコンつけて、いつも通り描いた方がいいですね。
 SurfacePro4はあくまでお出かけ時のお絵描き用に。外出先で絵が描きたい!ってときに使います。
 

以上、SurfacePro4使ってSAIでお絵描きレポートでした。


posted by 中井なまず at 12:42| Comment(4) | イラスト・オリジナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、ココアと申します。

surfaceのお絵かき環境について調べていたら
こちらのブログに辿りつきました。
可愛いイラストつきで解りやすく説明されていて
とても参考になりました。

特に、「理想の現実」の理想のように使えるのかも?
と私も考えていたので、現実を知ることができたのが良かったです。
趣味で簡単なイラストを描く用に使いたいと思っているので
一応実機を一度触ってみてから検討してみたいと思います。

長文失礼しました。
イラストとブログ運営、応援してます!
Posted by ココア at 2016年02月03日 16:51
>ココア様
コメントありがとうございます。
この記事が参考になってよかったです。
しかし、2月現在アップデートの影響なのか、SurfacePro4が筆圧を感知しなくなりました。
どうしてもSAIを使いたいというなら別のものの購入をお勧めします。

応援ありがとうございました!
Posted by なまず at 2016年02月05日 16:06
はじめまして、surfaceでのドローイングのレビューを色々調べている内にこちらに辿り着きました。
記事内で触れられている「理想の使い方」についてですが、専用のアダプタを装着すれば可能なようです。もしご興味おありでしたら詳しくはタイプ カバー用ワイヤレス アダプターでお調べになってみてください。
少し前の記事でしたのでもしかしたらもうご存知かとも思ったのですが、せっかくですのでご紹介させていただきました。それでは失礼します。
Posted by k at 2016年06月27日 02:48
>kさん
専用アダプタがあるんですね。わざわざ教えてくださってありがとうございます。
なんだかSurfaceのアプデかなんかで、筆圧検知してくれなくなっちゃったので、Surfaceでお絵描きはほぼあきらめております…。
Posted by 中井なまず at 2016年07月05日 09:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: